しわ・たるみ

年齢とともに気になるしわやたるみ。
しわに関しては、目元・目の下・目尻、口元、眉間、額、首など様々なところに出てきます。
また、たるみについても口周り、目の周りが目立って出てきます。
これらは「年齢」によるものはもちろん、「乾燥」「表情」など色々な原因と種類があります。※詳しい種類は下記をご参照ください

しわ・たるみ治療は様々な種類にあわせて対策を施すことが大切です。

当院では医師が患者様のお肌の症状にあわせてヒアルロン酸、ボトックス、レーザーリフトアップなどの治療法をご提案します。
  1I6V51420006.png

 

しわの種類

表情じわ

笑ったときに目尻にできる笑いジワ、上を見たときに額にできる横ジワ、顔をしかめたときに眉間にできる縦ジワなどは、表情によって現れる『表情ジワ』です。
年月の経過とともに深くなり、表情を作らないときにも目立つしわになります。

 主な治療法

botx0001.png
 
 

たるみじわ

コラーゲンやエラスチンといった肌を支える支持組織が肌老化によって減少すると、たるみが現れ、しわが目立ってきます。
たるみの原因についてはこちらをご覧ください。

 主な治療法

hyaluronic acid0001.png   liftuplazor0002.png

 

小じわ

年齢とともにコラーゲンなどの保水成分が減少した肌や、炎症を起こした肌(花粉症、アトピー性皮膚炎など)では、細かいしわができやすくなります。
特に皮膚が薄い目元や口の周りでは乾燥ジワが目立ちます。

 主な治療法

lazorfacial0001.png   treti0002.png

 

たるみの原因

表情筋の衰え

加齢に伴って顔を支える筋肉が弱くなると、支えきれなくなったお肉がたるみます。

 

皮膚の弾力の低下

肌を支える組織(コラーゲンやエラスチンなど)は、加齢にともなって生成能力が低下します。コラーゲンなど減少すると、肌の柔軟性や弾力も失われ、また肌を支える基盤が失われた肌はたるみます。
 

皮下脂肪の増加

年齢を重ねて脂肪が増えるタイプの方は、頬や首に脂肪がたまり、その重さを支えることができなくなってたるみます。
 
 

美肌のご相談は三鷹はなふさ皮膚科へ

お電話お問い合わせ・ご予約は今すぐコチラ
お問い合わせ
初診予約
〒181-0012 東京都三鷹市上連雀4-3-5 松崎ビル 2F
受付時間:9:00~12:00 15:00~18:30
(診察受付は午前11:30まで 午後18:00まで)

ページトップへ戻る