フラクショナルレーザー

 
hanafusa-doc.png  
当院では、2015年2月フラクショナルレーザーとして米国CynosureICON1540を導入しました。
米国CynosureICON1540は現時点では最新、最高級のフラクショナルレーザーです。
 
CynosureICON1540は、皮膚表面を冷やしながら圧迫照射することによって、痛みや術後の赤み・腫れなどを軽減しながら高い出力のレーザーを照射することができ、かつ、ハンドピースの工夫がされており、小さなピラミット状の突起が多数ついており、レーザーを従来のフラクショナルレーザーのため深部に届けることができます。
 
これまでのフラクショナルレーザーよりも深部をエネルギーを照射させ、さらに下からの強力な引き上げ効果が指摘されており、これまで治らなかったニキビ痕にも高い効果が明らかになっています。
 
pic1.png   pic3.png
 
現在、高価なため日本では限られた施設でしか導入されていない機器で、本場の米国で高評価を得ている医療機器です。
日本においての臨床試験でも痤瘡瘢痕(ニキビ痕)、スキンタイトニング効果(引き締め効果)、痤瘡新生抑制効果(ニキビが新しくできないこと)、肌質の改善において、高い効果が見れました(※)。色素沈着といった重大な副作用も全くみられませんでした。
(※)Treatment of atrophic acne scars using a XD micro lens on the fractional 1540-nm erbium glass laser Hiroko Takamatsuら
 
特筆すべきは痤瘡瘢痕(ニキビ痕)に対してもすべての症例で50%以上の改善がみられているという点です。これまで何をやっても良くならなかったという方にぜひ受けていただきたいレーザー治療です!
 
 

フラクショナルレーザーの種類と特性

レーザーの波長としては数種類が使用されていて、組織を蒸散させずに熱影響を与える凝固型フラクショナルレーザーと組織を蒸散させ、その周囲に凝固層を作る蒸散型フラクショナルレーザーがあります。
 
当院に導入したICON1540は、エルビウム:グラスファイバーによる凝固型のフラクショナルレーザーです。表皮に対する変化は少ないため、傷跡になることがなく、真皮に大して熱変性を受けて凝固させます。熱凝固させるということは皮膚にダメージを与えて皮膚を再生させ、若返らせます。一回の治療で皮膚が20%ほど入れ替わると言われています。照射後の出血もなく赤みの持続は半日から2日程度で、後述の蒸散型より明らかに短く、照射時の痛みも少ない機種となります。
 
炭酸ガスレーザーによるフラクショナルレーザーは蒸散型と呼ばれ、深部まで熱影響を与えることができ効果は期待できる反面、照射後出血や浸出液が出現し、術後の赤みや炎症後色素沈着といった副作用が我々東洋人には非常に高い頻度で発生します。炎症後色素沈着は消えるまで半年くらいかかりますので、リスクの高い治療と言えると考えられます。
 
つまり当院のICON1540は効果が高く、副作用の少ない、現時点では理想的なフラクショナルレーザーということが言えます。
 
 
 

フラクショナルレーザーとは??

 
 
pic2.png  
フラクショナルレーザーは、2004年にMansteinらが新しいレーザー治療として紹介して以来、急速に発展しました。ニキビ痕や傷跡、妊娠線、毛穴、小じわに効果を認めます。タイトニング効果もあるため、加齢によるたるみにたいする効果や、小顔効果もあります。
 
フラクショナルの意味は、分割されたという意味ですが、これは治療部位を点状に分割するという意味と治療回数を分割するという二つの意味を持っています。
 
レーザー照射によって多数のマイクロビームが発射され、真皮内0.5~1mmの深さにおいて、肉眼で見えない微小の穴を無数に開け、真皮に熱を加えます。その治癒過程で真皮が収縮し、コラーゲンの産生を促し、凹凸を均一化します。表皮へのダメージはほとんどないため、カサブタにはなりません。
 
 

このような方におすすめの治療です

■陥凹したニキビ跡にお悩みの方
これまでの治療でニキビ痕の治療をしたがよくならなかった方
毛穴を引き締めたい
傷跡(手術瘢痕、外傷性瘢痕、リストカットなど)を目立たなくさせたい方
妊娠線を消したい方
 
に特にオススメの治療です。
 
その他、小皺などに有効で、肌質の改善や皮膚の若返りが可能です。真皮へのレーザー到達は1mm以下なのですが、施術3日目で小顔になった実感があります。一回のレーザー治療で肌が20%ほど若返ると言われていますので、肌の若返りを希望される方もお勧めです。
皮膚をいためないフラクショナルレーザーでもあります!
 
CynosureICON1540は、ジェルをお肌に塗る必要がないですので、照射後の洗顔時ゴシゴシ洗う必要がなくなった分お肌への負担も軽減できるようになりました。照射後には、日焼けをした時のような熱感と火照りが生じますので15分ほど アイスにてクーリングをしてからお帰りいただきます。
 
 

症例のご紹介

ニキビ・にきび跡に対して

ICONフラクショナルレーザーはニキビの原因となるアクネ菌を焼き殺してしまいます。その為、アクネ菌を熱による殺菌を行うことで、新たなニキビを防ぎ同時に、次のニキビ発生を防止することにつながります。また、格子状に開けた穴に熱を通すことで皮膚の収縮効果を生じ引き締めを行い、同時に皮膚細胞の再構築を行うため、ニキビ跡によるクレーターを軽減することができます。
 
今までニキビ跡の凹みや膨らみが原因で、ファンデーションが溜まってうまく塗れなかったかたには、すぐにご実感をいただけるかと思います。
 
 
pic4.png   pic5.png
pic14.png   pic15.png
 
 

しわ・たるみに対して

ICONフラクショナルレーザーレーザー照射によって多数のマイクロビームが発射され、真皮内0.5~1mmの深さにおいて、肉眼で見えない微小の穴を無数に開け、真皮に熱を加えます。その治癒過程で真皮が収縮し(引き締め効果)、コラーゲンの産生を促し、しわを薄くします。表皮へのダメージはほとんどないため、ほぼカサブタにはなりません。
一回の施術で、肌が20%ほど入れ替わるとも言われております。
 
pic6.png   pic7.png
 
 

傷跡に対して

 
pic8.png   pic9.png
 
pic10.png   pic11.png
 
pic12.png   pic13.png
 
pic16.png

妊娠線に対して

 急速な腹囲の増加により真皮の断裂によりおこるのが妊娠線ですが、フラクショナルレーザーにより、真皮の再生を促し、妊娠線を薄くさせます。
pic18.png
 
左側は施術しておらず、右側のみ施術しています。
 
 

治療の流れ

(1)カウンセリングを行います。
(2)麻酔クリームの塗布を行います。
(3)施術は目を守るために、ゴーグルをつけて行います。レンズを肌にしっかり押し当てて照射します(10分程度)
(4)クーリングを行います(10分~15分程度)
(5)オプションでイオン導入を行います。
(6)次回のご予約をいただき治療終了となります。
 
 

施術後の経過について

照射当日は肌がデリケートになっていますので、洗顔はやさしく洗い流すように行ってください。火照りを感じた場合には肌を十分に冷やしてください。レーザー照射後2日ほど赤み・乾燥・腫れ・軽い痛みなど感じる方もいらっしゃいますが、およそ3日ほどで沈静化します。
 
施術翌日よりお化粧いただいて大丈夫ですが、化粧・メイク落としはやさしく行ってください。3日頃より肌の赤みがなくなって行ます。かゆみを感じることもありますが、なるべく掻いたりこすったりしないようにお願いします。
 
5~7日で肌がツルツルした感じになり、お化粧のノリも良くなってきます。その後1ヶ月程度、レーザーを照射した場所の皮膚再生が続いていきますので、しっかりと保湿して、日焼け止めで遮光してください。
 
 

治療費用

 
両ほほ+こめかみ モニター料金
6回コース料金 ※コースのみの募集になります
125,000円
 
全顔 モニター料金
6回コース料金 ※コースのみの募集になります
200,000円

 

 
両ほほ+こめかみ 1回料金
40,000円
6回コース料金
240,000円  → 200,000円
 
 
全顔 1回料金
60,000円
6回コース料金
360,000円 → 300,000円
 
部分(2cm×2cmまで) 1回料金
5,000円
6回コース料金
30,000円 → 25,000円
 
 
 

よくある質問

Q.ニキビの痕は治りますか?

A.ニキビ痕のクレーターに関しては100%治しきることは困難と言わざるを得ないのですが、かなりの改善は見込めます。ほかのフラクショナルレーザーで効かなかったニキビ痕も治療が可能であるとの論文も報告されています。臨床試験では全員の方に全員の方で50%以上改善したとの報告もあります。
 

Qほかのクリニックでクレーターは治らないと言われたのですが・・・?

A.医療は日々進歩しています。以前は治らなかったものも今は治るようになってきています。現に臨床試験でも、全員の方で50%以上改善したとの報告もあります。一度ご相談ください。
 

Q. 治療中は、痛くないのですか?

A. チクチクと針に刺される程度の痛みがありますが、麻酔クリームを使用すればそれほどでもありません。
 

Q. 治療は、何回くらいで効果が出ますか?

A.肌が入れ替わる感じは、1回目の治療から実感できますが、ニキビ跡や瘢痕治療の場合は、数回の治療が必要です。回数を重ねるほど効果が大きくなるのが特徴です。6回の治療を一つの目安とさせていただいております。
 

Q. 治療後の赤みや腫れは、どれくらい続きますか?

A. 赤み、腫れともに、通常は2、3日で落ち着きます。長くても1週間以内でおさまります。しかし、エネルギー設定により通常より長く続く場合もありますので、不安なときは担当医にご相談下さい。
 

Q. 治療後、色素沈着などは出来ませんか?


A. 色素沈着はほとんどおこらないと思っていただいて結構です。100人に一人くらいの割合で色素沈着が発症すると言われて言います。もし色素沈着がおこってしまっても当院で問題なく治療可能ですのでご安心ください。
 

Q. 治療後に予定を入れても大丈夫ですか?

A.問題ありません。ただし海水浴や、スキーなどの強い紫外線を浴びるような活動はさけた方がいいと思います。
 

ページトップへ戻る